仮想通貨 ビットコイン 稼ぐ

仮想通貨のビットコインで稼ぐことは現実的に可能なのか?

知っておくべき仮想通貨ビットコイン投資

 

仮想通貨

 

仮想通過のビットコインで稼ぐことができる見込みは十分にあります。主な方法のひとつとしてはマイニングやビットコイントレード、HYIP投資をあげることができます。それぞれの稼ぎ方にはどのような特徴があるのか、早速見ていきましょう。

 

マイニング

 

数学のクイズを解いて、誰よりも先に正しい数列を発見した人に対して、ビットコインが与えられるのがマイニングです。仮想通過のビットコインで稼ぐこの方法自体には、お金がかかることはありません。

 

 

 

タダで公開されている、マイニングプログラムを入手すればはじめることが可能です。しかし、各国のライバルが行なっているため、個人が獲得することはほぼできない状態になっています。

 

 

 

何が何でもこの方法で稼ぎたいということであれば、個人が利用可能なマイニング所であるマイニングプールに入りましょう。参加者が皆、マイニングをすることによって各自の貢献度によって報酬が分け与えられるシステムになっています。

 

ビットコイントレード

 

ビットコイントレードは、ビットコインの売買を行なうことによって稼ぐ方法です。株取引をイメージする人は多いでしょうが、ビットコイントレードはいつでも売買することができます。

 

 

 

時間帯によって、日によって取引が不可能になるということはありません。昼間は会社勤めで家に着いたあとに売買したり、仕事が休みの土日に売買したりと、好きなスタイルで取引可能です。

 

知っておくべき仮想通貨ビットコイン投資

 

また、海外にお金を送る際には何日間か要し、お金を送るための手数料も安くはありません。その点、ビットコイントレードは送金が早く、手数料が低価格なところも魅力的です。

 

HYIP投資

 

HYIP投資のHYIPはフル表記ではHigh Yield Investment Programであり、高収益投資プラグラムと訳されます。日本以外の企業が運用を行なっている割合が高く、高い収益を獲得できる投資です。

 

 

 

日利で1〜20%程度のものがあり、投資家を集めて配当を分配する仕組みになっています。投資であるため元本保証はなく、国内の法律で守られるということはありません。

 

 

 

また、HYIP投資は詐欺目的のことがよくある点に注意が必要で、できるだけビットコインを集めて閉鎖させる企業があります。当たれば大きく稼げる方法ですが、詐欺目的ではないかしっかりと見極めなければいけません。

 

 

 

3種類の仮想通過のビットコインで稼ぐ方法をご紹介しました。どの方法が最も自分に合っているのかよく考えたうえで、ビットコインをはじめましょう。